腰痛・ぎっくり腰なら尼崎市杭瀬にある、みうら鍼灸整骨院へお任せください。

  • ご予約・お問い合わせ 電話:06-6489-7182ご予約・お問い合わせ 電話:06-6489-7182
  • 診療時間
    9:00~12:30/15:30~19:30
    ※土曜・祝日 9:00~12:30
    休診日
    土曜午後・日曜・祝日午後

腰痛・ぎっくり腰

悩まれている方が多い腰痛について

姿勢

筋肉疲労から起こる腰痛は、一時的な痛みだけで、数日で緩和されるケースがありますが、筋肉事態が弱っているので「ぎっくり腰」を引き起こすこともあります。

骨格が原因の腰痛

現代人のバランスの悪い姿勢から骨格のゆがみやズレを引き起こし、腰痛が起こるケースがあります。
背筋を通る脊椎に歪みのせいで、腰痛が生じている場合は早期に治療する必要がありますので、しっかりと診断を受けましょう。

内臓が原因の腰痛

一部の内臓疾患は身体の内部から腰の筋肉に負担をかけるので腰痛を発生させます。
内臓疾患からくる腰痛でお悩みの方には当院は鍼灸治療をおすすめしています。
鍼灸治療は世界が使用される施術療法ですので、初めての方もまずはお気軽にご相談下さい。

その他の原因

高齢になるとつきものの腰痛。老化に伴って、筋肉が衰え、体重が支えられなくなり、腰に負担がかかります。身体が衰える前から普段から運動する習慣をつけましょう。
また、ストレスが原因で自律神経が異常をお越し発生する腰痛は、ストレスの原因を見極めないと回復しないものです。まずは、現状の問題に目を向けましょう。

当院での施術方法

上記のように腰痛の原因は様々あります。
当院では患者様の状態を一つ一つ紐解いて、一つ一つ原因をつぶし、改善緩和へと結びつけます。

慢性的な腰痛でお困りならまずはお気軽に尼崎の当院にご相談ください。

ぎっくり腰について

原因

重いものを急に持ち上げた時や寝床から起き上がった時などに起こる「ぎっくり腰」は、医学的にはいくつかの原因があると考えられています。
脊椎分離症、筋筋膜炎、椎間板ヘルニアが主な原因と言われています。

当院の施術方法

「魔女の一突き」と言われる程、激痛を伴う「ぎっくり腰」ですが、早期に治療する必要があります。
仮に原因が椎間板ヘルニアや脊椎分離症であった場合、手術をしないといけないケースがあります。
治療法としては腰の患部をアイシングし、しばらく安静にします。また、仕事などでどうしても動く必要がある場合は、腰痛ベルトなどを使います。

ある程度時間がたつと運動療法を行い、腰回りの筋肉の劣化を防ぐようにします。
また、尼崎の当院では、鍼灸治療を併用し、早期の回復を図ります。

椎間板ヘルニアについて

原因

椎間板ヘルニアの患部となる椎骨は背骨を形成している部品の一部であり、めったなことではヘルニアを発症しないようになっています。しかし、老化などで骨 や筋肉が弱くなると椎骨と椎骨の間にある組織が上半身の重さで潰されて、中にある椎間板が背中側にはみ出してしまい椎間板ヘルニアを起こすのです。スポー ツ障害としての椎間板ヘルニアは、テニスやゴルフなどの強い腰の捻りを頻繁に行うスポーツで起こりやすくなっています。

当院の施術方法

当院では、椎間板ヘルニア治療も行っております。
椎間板がずれて神経を圧迫してしまい、痛みが発生するのが椎間板ヘルニアです。
治療方法としては整形外科で行っている手術を行う事なく、アイシングや施術で治療します。

ずれた椎間板も、関節・筋肉の牽引治療を行って状態を安定させれば、自然に元に戻ります。
また、ある程度状態が落ち着いたら、軽めの運動をオススメします。
早期に状態を改善させる為に、鍼灸を用いた血行促進・状態緩和も行っていきます。

お電話でのご予約の際は「ホームページを見て」とお伝え下さい
ご予約・お問い合わせ 電話:06-6489-7182ご予約・お問い合わせ 電話:06-6489-7182